ダイエットを再び軌道に乗せるために体重を毎日記録する!

考えたこと

ダイエットのためには見たくない現実も記録しなければいけないと思うようになりました。

見たくなくても体重を毎日測る

ダイエットに取り組んでいますが、最近停滞気味です。

むしろ、リバウンド気味というのが悲しい。

体力的には改善されてきて、筋肉もついてきたような気がしますが、体重については減ったり増えたりで微増というところです。

ダイエットがうまくいっていないときに見たくない数値といえば”体重”ですよね。

これではいけないとひとまず対策として考えたのが見たくなくても毎日体重を測るということです。

これまでは一時的に食べすぎても数日で戻るし!と思って、体重が増えた日は計測を回避していました。

たしかに水分などの排出などで体重が減ることはあります。

でも、これって現実から目を逸らしていないか、と考えたのです。

一時的に増えた分も、食べすぎ飲みすぎの分も毎日体重を測る

それによって具体的にどういうサイクルで体重が変わっているか予想できるようになったらと思います。

これまでは感覚(思い込み)でこれくらいで戻るだろうと予想していただけですからね。

単に気分で予想していたことで結果的に自分のペースがわからなっていたのではないかと。

毎日体重を測ることでその日その日の現実が数値として出るので、それによって自分の現在地を知りダイエットに役立てようという考えです。

一種のレコーディングダイエットですね。

せっかくグラフが見やすそうな体重記録アプリを入れてみました。

まとめ

今回記事を書いたのはダイエットにおける王道というか、ごく当たり前の話です。

でも、現実としてこれまではそれができていなかったのでうまく仕切り直して体調を改善させていきたいと思っています。

iPhoneのヘルスケア「よく使う項目」が結構便利だった! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)