バーランダーは10時間眠る。いいパフォーマンスには睡眠が必要。

Justin Verlander Houston
Justin Verlander. Tigertown. Lakeland, Fla. Feb. 16, 2017. Photo by Tom Hagerty.
健康

30代後半に差し掛かりながらいまだメジャリーグでトップの投手であるヒューストン・アストロズのジャスティン・バーランダー。

彼は睡眠を重要視し1日に10時間眠り、チームメイトにも睡眠の大切さを語っています。

リカバリーのためにも睡眠は重要!

メジャーを代表する大投手であるヒューストン・アストロズのジャスティン・バーランダー。

36歳にしていまだ一流投手であり続け、45歳までの現役続行にも意欲を見せています。

バーランダーといえば剛速球というイメージがありますが、先日彼が睡眠を重視しているという記事をTwitter経由で見かけ読んでみました。

バーランダー自身はウェイトを上げることよりもケアとリカバリーに重点を置いているそう。そしてチームメイトにも教えています。

もちろんトレーニングや研究の成果もありますが、睡眠を多く取るとスポーツのパフォーマンスが上がるという研究結果もあり、バーランダーの語る内容は理にかなっています。

まとめ

メジャーリーグは162試合に及ぶ長丁場で移動も多く、練習もするのでいかにリカバリーをするかというのが重要なんだと思います。

一般人とプロアスリートとは環境が違いますが、リカバリーをおろそかにしていてはいいパフォーマンスは望めません。

睡眠の大切を肝に銘じて整えていきたいです。

photo credit: Tom Hagerty Photography 20170216_Hagerty-511 via photopin (license)