自分に自信をつけるための具体策を考えてみた。

自信

自分に自信がない、自分を好きではないということが悩みでした。今後成長していく上でこれらのポイントがネックになると感じたので修正を目指します。

自信をつけるにはどうしたらいいのか

自分に自信をつけるにはどうしたらしいのかを考えました。

ぼくが友人からよく言われることがあります。

それは「もっと自分を好きになったほうがいい!」ということ。

どうにも自信が持てず、フラフラしていることもしばしば。

どうせ自分なんてという思考の癖がついている感じですね。

慎重なのは別に悪いことではありませんが、いつまで経っても自信がなく落ち込んでいるとチャンスを失うのではないかと考えるようになりました。

せっかく2016年の終わりというタイミングでもあるので、ここらで気分を切り替えて年明けからは自信があるキャラで行こうかと思います。

自信をつけるための方法を考えてみた

と言っても人間急に変わるわけではありません。

スタートは自信があるように振る舞うだけ。

振る舞い続けることで、だんだんとそれにふさわしい人物に近づいていくのではないかと思います。

もちろん、ただ自信を持つだけではだめで自信に根拠をつける行動を取らなければいけません。

そのための具体的な方法を考えてみました。

記録をつける

まずは記録をつけることです。

現在はWorkFlowyで日記をつけています。いまのところ、タスク管理ツールは導入していませんが、2017年は導入を予定しています。

WorkFlowyで日記をつけるときやEvernoteで行動したときにログをつければ、自分の現在地がわかります。

最近たまにMinecraftをプレイしますが、広大な世界が広がるので当初いた位置を見失うこともしばしばです。

そんな時役に立つのが、自分で作った目印であったり、機能として付いている座標だったり、地図だったりするわけです。

現在地がわかれば、もとの場所に戻ることもできますし、そこを拠点に別の場所に行くこともできます。

個人的に記録をつけるのはこのイメージですね。

振り返りをする

記録をつけたら、次は修正です。

上手くいったときも、失敗したときも行動すればなんらかの材料を得ることができます。

1日であったり、1週間であったりするタイミングごとに集めた材料をもとに現在地を確認し、修正ポイントをピックアップします。

この場合、自信をつけるという方向性を目指しているので、そちらの方向を向いて行動していくばいいということになります。

もちろん、簡単にはいかないでしょうが、実績を積み重ねることが自信を得る手っ取り早い方法だという気がするので役に立つ気がします。

振り返りをするときに使うツールはWorkFlowy日記とタスク管理ツールがいいと思います。

たすくまを使うことも考えましたが、これまで挫折した経験があるので、2017年はいきなり高度なツールや使い方は導入しないことにします。

行動する

修正点がわかった上で行動します。

方向性が正しければ、確実に成長できるし、自信をつけることも可能だと見ています。

これらの方法は基本的に自分ひとりで行っていきます。

そのため独りよがりになる可能性があります。

自信をつけるための行動が、間違っている方向へ行くのは避けたいところです。

そこで、外部の人の力を借りることにします。

現在、コーチングを受けています。

詳細はブログには書いていませんが、連続セッションのため定期的にコーチの方に見てもらうこともできます。

友人に指摘をしてもらうこともできます。友人ならではの忌憚のない意見は貴重です。

ブログにも過程や気づいたことを書いていきたいと思います。

まとめ

ずっと自分に自信がないことが悩みでした。

現在も自分に自信がない、自分を愛していないという感があります。

修正したいポイントはたくさんあるのですが、一度には難しいでしょう。

脳の負担を減らし、預けるべきところはツールを使うなりして外部に出すことは頭をうまく活用することにも繋がります。

今回書いた方法を試しながら気づいたポイントをブログに書くことで自分としても思考の整理になるのではないかと思います。

参考にする本

photo credit: matthias hämmerly zürich 16 via photopin (license)

自信

ちょっと前向きメルマガ始めました!

毎日配信を基本として、1つのテーマで気軽に読める分量でお届けします。

毎日のちょっとした気づき、考えたこと、本の感想など、そのときどきによって配信内容は変わります。

読んだ人がちょっと元気になれて、前向きになれるようなメルマガを目指します。

つぶあん
毎日配信でずっと無料です!
ぜひ、読んでみてください。

▼登録はこちらから。