人生を変えるための電車での過ごし方

玄関

今日は体調不良でした。さきほどまで寝込んでいてようやく小康状態になったので、こうしてブログを書いています。今日は短めで。書き終わったらすぐ寝ようと思います。今日の記事は電車での過ごし方です。

電車で座れない!ではどうする

ぼくは電車で通勤しています。

ローカル線ですので都心ほど満員になるわけではありません。しかし朝の通勤時間、夜の帰宅時間になると人が多く座れないことがあります。

以前は席を確保するのに必死でした。体力もなく(いまもそれほどないです)座って寝ることに必死だったのです。

しかし、これではいけないと思いました。

体力がないばっかりに読書もできないばかりか、消極的になっていたからです。

これでは人生を劇的に変えるなんて夢のまた夢です。

Kindleで読書をする

今後は電車では優先的にKindleで読書に取り組みたいと思います。

これは自分の趣味であると同時に、貴重な学びの時間であるからです。

Kindle Paperwhiteなら大量の本を持ち運べますし、読書に集中できるので気が散ることもありません。

体力をつけたい

若者という年でもないですが、電車で座れないからと言って絶望するような年でもありません。

体力不足と激太りという現状を変えるため、いま取り組んでいるダイエットに加え筋トレの回数も増やしていきます。

立花岳志さんの本で筋力がつくと集中力があがるということを知りました。

その本は『iPhoneダイエット』と言う本です。

まとめ

自分を変えるためには宣言をするということが有効であると知りました。

毎日の通勤時間ですので無駄にはしたくありません。

頑張って有効に活用していきたいと思います。

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

玄関