3つのSでブログを書く

交差点

ぼくは野球のメジャーリーグが好きなのでTwitterなどでよくチェックをしています。ダイナミックなプレーに魅了されているのですが、ブログに使えるネタはないかと探している時間でもあります。今回は盗塁のコツからブログに活用できることを探してみました。

Start

最初のSはスタートです。盗塁においてはスタートは何よりも重要です。

相手が無警戒なら話は別ですが、盗塁をするような選手は相手から警戒されています。

野球では投手の投球がスタートするとともに、盗塁をすることができますが、ここで大事なのは思い切りです。

これをブログに置き換えると、まず何よりも書き始めることが大事だと言い換えることができるのではないでしょうか。

頭の中だけで完結していてはブログを書くことはできません。

絶対的に文章を書くという作業が必要なのです。

思い切ってブログを書き始めることをしなければいい内容の文章は書けないと思います。

盗塁王に5度輝いた元阪神タイガースの赤星憲広さんも

アウトを恐れずにスタートを切る勇気

が大切だと述べています。

Speed

スピードも大切です。

そもそもある程度のスピードがないと、次の塁に到達することができません。

相手の捕手も盗塁を阻止しようとしてすぐに投げてきます。

ブログにおいては書く速さも大事です。

ぼくのスタイルでいうとネタを考えたらできるだけ、ブログを書くことを意識しています。

鉄は熱いうちに打てではないですが、そのほうが面白い記事を書けるのではないかと思っています。

Sliding

野球では次の塁に到達するときにスライディングをすることがあります。

これをブログに例えると、やや苦しいですが文章の着地点を決めることでしょうか。

届ける読者を想定すると言い換えてもいいかもしれません。

理由は文章の着地点が決まっていないと伝えたいメッセージがうまく伝わらないからです。

山口拓朗さんの本で学びましたが、不特定多数の人に届けるということは、誰のためにも書いていないということになります。

まとめ

今回は盗塁の3つのSからブログに使えるメッセージを考えてみました。

最近は考えることの大切さを痛感しています。

考える量が足りないといい文章、ブログは書けないと思うからです。

思いつきから書き始めたこの記事ですが、結構いいかもしれません。

今後も日常からブログに使えるネタを切り出していきたいと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone.

交差点

ちょっと前向きメルマガ始めました!

毎日配信を基本として、1つのテーマで気軽に読める分量でお届けします。

毎日のちょっとした気づき、考えたこと、本の感想など、そのときどきによって配信内容は変わります。

読んだ人がちょっと元気になれて、前向きになれるようなメルマガを目指します。

つぶあん
毎日配信でずっと無料です!
ぜひ、読んでみてください。

▼登録はこちらから。