SpotifyのFire TVアプリで直してほしいところ【Amazon】

Spotify amazon fire tv 音楽

愛用している音楽ストリーミングサービスのSpotifyですが、直してほしいポイントもあります。

Fire TVのSpotifyの直してほしいところ

音楽が好きなのでストリーミングサービスが欠かせません。

ぼくが契約しているのはSpotify。

ファミリープランではないので家族と共有はできないけど、同時でなければ複数の端末で聴けるので、あるときはスマホであるときはMacでと聴き分けています。

実はSpotifyにはAmazon Fire TVのアプリもあってテレビで音楽を楽しむことができます。

自宅で使っているAmazon Fire TV 4KでもSpotifyアプリを入れています。

好きなときにシーンに合わせた音楽が聴けるのは大変便利なんですが、Fire TVのSpotifyアプリはちょっと直してほしいという部分があります。

ところが、Fire TVのアプリではいま聴いている曲からアーティストやアルバムのページに飛ぶことができないのです。

Spotifyといえば、プレイリストという人もいるくらい目玉の機能ですよね。

たとえばあるプレイリストを聴いて、もっと聴いてみたいアーティストがいた場合、スマホなどではアーティストをタップすればすぐにページに移動できます。

それができないのですから、ささいなことですが大きな問題です。

再生するデバイスをFire TVにしていたらスマホで曲を操作すると、TV側に反映させることができます。

音楽発見サービス – Spotify

音声検索もできたらいいな…

あとはSpotifyアプリ単体では音声検索ができないこと。

YouTubeやプライムビデオではできるのに、と思ってしまいます。

テレビで音楽を聴く以上、じっくり腰をすえてというよりはサクッと気分に合わせて、という場面が多いと思います。

音楽を聴いていると、聴いているうちに「あ、このアーティストのルーツを聴いてみたいな」と思うことがあります。

そんな時、アーティスト名やジャンルを音声で検索できればすごく便利なんですけどね…。

Fire TVはエンタメを気軽に楽しむためのデバイスだと思っているのでこの方向性でも問題ないのかも。

そもそもプレミアムプランに入っていればスマホなり、パソコンで聴けばいいのだし。

でも、Fire TVでサクサクと自分の好きアーティストの曲を聴いたり、知らなかったアーティストと出会えたら楽しいと思うんですけどね〜。

まとめ

Spotifyとしてはがっつり聴きたいときはスマホで、Fire TVは流し聴きというスタンスなのかもしれません。

ぼくはいまだに熱心にCDを集めているマニアですが、ストリーミング時代だからこそ使い勝手が大事だと思います。

本当にあと一歩!という感じ。

Spotifyでダウンロードした曲だけを表示する方法

あわせて読みたい(スポンサーリンク)