最近睡眠が安定してきた理由を考えてみた

ibara station 健康

ずっと睡眠の質が悪いことが悩みでしたが、ここに来て改善されてきました。

最近睡眠が安定している理由

最近思いのほか、睡眠が安定しています。

以前は寝付きも悪かったし、途中4時とか、5時に目が覚めていました。

予定があるときなどはそのまま起きていたりするので、体調が悪いことこの上なし。

いま気をつけていることは、寝る前に水分を摂り過ぎないことです。

なにを当たり前のことを、と思われるかもしれません。

でも、睡眠中に目が覚める要因の一つとしてトイレに起きるということもあったんです。

それを意識して、寝る2時間前から水分量を調整すると、まず早朝に目が覚めることが減りました。

いまはストレッチをしたり、寝るまでの時間を工夫しています。

水分を摂り過ぎて、トイレに起きる以外にもたぶんいろいろ理由があって睡眠が浅く、久しく長い時間続けて寝るということがなかったんですよね。

それが少しずつ寝る時間が伸びて、体調面でもだいぶ安定してきたように思います。

あとの課題は朝まで目覚めず、ぐっすり眠れる回数を増やすことですね。

まとめ

今回記事に書いたようなことはどの睡眠本にも書いてあるような、基本中の基本ですよね。

それができていなかったので、睡眠の質が悪かったのはむしろ当然なのかもしれません。

仕事に、プライベートに、趣味に、がんばれるように引き続き睡眠改善に取り組んでいきます。

AutoSleepで「深い睡眠」を向上させたい! | つぶログ書店