【大阪】歴史ある四天王寺に感動した!【2019】

四天王寺 shitennoji

ノエル・ギャラガーのライブに参戦するときにブログ仲間ののっさんに大阪を案内してもらいました。

歴史ある四天王寺に初訪問!

ライブで大阪に行った際、ブログ仲間ののっさんにいろいろ大阪の名所を案内してもらいました。

今回の記事の四天王寺もそのひとつ。

聖徳太子建立と伝わる歴史あるお寺です。

四天王寺 shitennoji

▲こちらから入りました。「大日本仏法最初四天王寺」と碑がありますね。

ブロガーらしく写真を撮影

境内がものすごく広く、ひとつひとつの建物に歴史や仏像がありじっくり見て回るのには1日では足りないのではと感じたほど。

色鮮やか。創建当時もこういう感じだったのでしょうか。

伽藍配置は「四天王寺式伽藍配置」といわれ、南から北へ向かって中門、五重塔、金堂、講堂を一直線に並べ、それを回廊が囲む形式で、日本では最も古い建築様式の一つです。

引用:四天王寺の歴史 – 和宗総本山 四天王寺

▲五重塔からあべのハルカスが見えるのもなかなか風情があっていいものです。

転法輪

まとめ

日本史を学んだ人なら四天王寺は日本仏教始まりの寺ということでよく知っていると思います。

また戦国ファンには「四天王寺の戦い」が行われた場所として名高いですね。

この地域の歴史の奥深さを感じさせる一時でした。

あわせて読みたい(スポンサーリンク)