もっと文章の生産量を増やしたい

カフェ

最近感じるのは文章をもっとたくさん書きたいということ。やはり練習量が多くないとうまくなりようがないと思うからです。そのためにはインプットの量を増やすこと、とにかくたくさん書いて試行回数を増やすこと。

素振りが必要だ

最近はイチさんのこの記事を読んでFacebookページにも感じたことなどを書くようになりました。

Facebookページの活用方法を変えてみる。更新情報だけじゃない独自コンテンツを配信します! | さいんぽすと

ぼくは高校時代軟式野球部に所属していました。

野球部だとやっぱり素振りをします。そこで考えたのが、いまの自分はブログに対して同じことができているのかということ。

なんでもそうだとおもうのですが、限られた天才以外は練習しないと上手くなれません。

ブログの練習ってやっぱり書くことだと思うのです。

もちろん、ブログを成長させようと思ったら、気をつけることは山ほどあります。

しかし、試行錯誤しながら書くことに勝ることはないと思います。

変化することを盛り込みたい

ある程度文章を書いていると自分の型というものができてきます。

その型に従って文章を書くとある程度の分量を書くこともできるようになります。

しかし、それだけでは進化するのに十分ではありません。

進化し、成長するために必要なのは書く文章に毎回小さな実験を組み込むことです。

ぼくはBeatlesなどのロックが好きですが、彼らはロック草創期にアルバムごとに音楽性を変化させながら、進化を止めませんでした。

この姿勢が大事だと思うのです。

書く量を増やすことで自分を伝えられるようになりたい

ブログを書いている以上、少なからず認められたいという気持ちがあります。

しかし、ただの文章ではなかなか他者からの承認を得られません。

個人ブログとはいえ、自己の開示は必要になってくるのではないでしょうか。

どんな人が書いているか、それを知りたいという人もきっといるはずです。

このブログでも当初は自分を出すことができていませんでしたが、書く量を増やすことによって徐々に自分を出せるようになってきました。

自分の個性を出せる文章を書くことができるように練習あるのみですね。

まとめ

文章術の本をよく読みますが、文章の道は本当に奥が深い。

自分の考えていることを伝えられるようになるのは努力が必要です。しかし、その努力は楽しいものです。

こうしてブログを書いて読んでくださる方がいるというのは本当に嬉しいものです。

そのためにも文章の生産量を増やして、役に立つブログを書いていきたいです!

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

カフェ