2019年はビートルズ最後のライブから50年【ルーフトップコンサート】

ビートルズのルーフトップコンサート 音楽

実は2019年はビートルズが最後にライブをしてから50周年の年なんです。

ビートルズ最後のライブ

今年はビートルズファンにとって記念すべき年。

というのもビートルズが最後にライブをしてから50周年なんです。

すでに過ぎてしまいましたが、ライブが行われたのは1月30日。

その映像は公式のYouTubeでも見ることができます。

ライブといってもレコーディング風景を記録した映画「レット・イット・ビー」のために自分たちの会社アップルのビルの屋上でゲリラ的に演奏を行ったもの。

ルーフトップ・コンサート – Wikipedia

created by Rinker
¥2,376 (2019/04/24 01:36:06時点 Amazon調べ-詳細)

警察に止められてわずか45分ほどの最終ライブとなりました。

詳しい話は書ききれませんが、このあとビートルズは解散してしまうので4人が公式に揃って演奏したのはこれが最後です。

演奏が終わったあと、ジョン・レノンがジョークをいって終わり。

I’d like to say “Thank you” on behalf of the group and ourselves and I hope we passed the audition.

グループにかわってお礼申し上げます。オーディションに合格しているといいのですが。(つぶあん訳)

この映画「レット・イット・ビー」はDVDやBlu-rayになっていないので、50周年のタイミングでそろそろ出るかもと噂されていますが、果たしてどうなるでしょうか。

まとめ

ビートルズのキャリア最終盤の時期からすでに50年。

ロック黄金期の名盤たちもこれから続々と記念の年を迎えますね。

ビートルズのスペシャルなリリースは実現するでしょうか。楽しみに待ちたいと思います。

ビートルズのホワイトアルバム50周年盤を配信で聴いた!

このライブ演奏が一部収録されているアルバム

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,160 (2019/04/24 01:36:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,918 (2019/04/24 01:36:08時点 Amazon調べ-詳細)