ブログを書くことが楽しい理由とは?

自撮り

ぼくは飽きっぽい性格なのですが、ブログはほぼ休まず続けられています。その理由を考えてみました。

ブログの楽しさ

ブログは難しい!そこが面白い!

これまでいろいろなゲームをプレイしてきました。

その中でもブログの難しさは群を抜いています。

中には開始1か月で数万PVを記録する人もいます。しかし、このブログはアクセスはそこまでではありません。

しかし!着実に増えてきています。

以前PVは気にしないと行った気がしますが、思いっきり気にしています。

やはり書いた記事がたくさんの人に読まれるとうれしいもの。

でもたくさんの人に記事を読んでもらうのって難しいです。

ブログを書いていない人にはわからないこともありますが、検索サイトへの対策とか書く内容とか気にしなければいけないことがたくさんあります。

その中で試行錯誤しながら、ああでもないこうでもないと記事を書いていくのがこれ以上ないくらい楽しいです。

成果が出たときはなお嬉しい。

ブロガーさんとの交流が楽しい!

ブログを書き始めるまで、Twitterも本気でやっていませんでした。

まして、ブログを読んで感想を書くなんて考えたこともありませんでした。

今では気になった記事があると自分から積極的に感想を発信するようになりました。

自分の記事に感想をもらうこともあります。

そしてブログを書き始めて最大の変化は自分からイベントやオフ会に参加するようになったということ。

これまで広島ぶろがー会や岡山スマホユーザー会に参加しました。

気になるブロガーさんとビデオチャットで話したり。

ブログコンサルを受けたりとここ数ヶ月の変化には自分でも驚いています。

こうした交流をこれからも楽しむためにもこれからもブログを続けていきたいと思います。

本当にこれが最大の理由と言ってもいいくらい。

今度行く高知旅行でもブロガーさんと会う予定です。楽しみ。

毎日の生活にハリが出る

ブログを書き始めると毎日の生活にハリが出ます。

これ本当。

その理由を考えました。それは24時間ブログのネタを探すモードになるので日常を見る目が変わるからでしょう。

街で変わったお店を見つけるとこれブログのネタになる!と考えたりします。

そして限られた時間でブログを書くことになるので時間の使い方が効率的になります。

ぼくは仕事をしながらブログを書いていますので、いかに仕事以外の時間をインプットとブログによるアウトプットに当てるかを常に考えています。

こういう思考になると、どんどんその方向に加速していくという感覚になります。

電車の中でブログネタを思いつきiPhoneにメモしたり、アウトライナーでアイデアを膨らませたりしています。

こうしていると今までただ流れていた時間が有効に活用できるようになってきます。

こうなればしめたものでどんどんブログを書いていくことができます。

まとめ

考えたことを書いてみましたが、ブログは楽しい!これ実感です。

ぼくはもっとたくさんの人がブログを書くようになればいいと思います。

ブログを書くと言うこと自体に癒やし効果みたいなものがある気がしますし、自分の意見を発信するのはとても楽しいものです。

ぜひブログを書いてみてください!

おすすめの本

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

自撮り