ピアノ曲が妙に心地よくてハマっています

音楽

最近静かなピアノ曲を好んで聴いています。

クラシックのピアノ曲を聴いています

このブログではよく書いていることですが、ぼくは好きなアーティストはいつつも、好みの音楽が時期によって変わります。

ついこの前まではブルース。

いまはクラシックとジャズですね。

最近ポツポツとクラシックを聴いたりしています。 | つぶログ書店

特にピアノ。

ブルースも嫌いになったわけではなくて、寒くなると鍋が食べたくなるみたいに自分の中の周波数の問題ですね。

体調が悪いわけではないのですが、激しい音楽や濃い音楽を体が受け入れず、もっぱらピアノ曲を聴いています。

といっても聴き始めたばかりで、学生のころの音楽のおぼろげな知識を元に、ただ単純に「いい音楽だな~」と感動しています。

ピアノ曲だからといって曲のテーマが大人しいものばかりではありませんが、激しいビートをしんどいと感じるんですよね。

ぼくはSpotifyを契約しているので、いろいろなピアニストを聴いているのですが、結構感情を込めて弾くスタイルもあるんですよね。

クラシックは譜面通りに弾くものとばかり思っていましたが(もちろんそれが前提としてありつつ)多様な表現があるものですね。

今日はウラディミール・ホロヴィッツの「モスクワ・ライブ1986」というCDを買ってみました。

名ピアニストのなんと83歳の時のライブ!とのことで聴くのが楽しみです。

created by Rinker
¥1,801 (2020/03/30 16:58:16時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

ジャズとクラシックは全然違うのですが、スタイル的には結構共通項があると発見したりしています。

しばらくはこのモードが続くと思うので新しいアーティストとの出会いを楽しみにしています。