2019年最初の尾道レコード!今年も楽しみ。

三軒家アパートメント アナログレコード

2019年になって初めて尾道レコードにお邪魔してきました。

2019年最初の尾道レコード

2019年がスタートして1月も下旬に差し掛かる1日、今年初めて尾道レコードにお邪魔してきました。

【アナログレコード】尾道レコードの記事まとめ

快晴で絶好のレコード日和!

ということで今日も楽しくレコードを発掘してきました。

尾道レコード神社

今回買ったレコード

ウイングス「ウイングス・グレイテスト・ヒッツ」

ウィングスグレイテスト・ヒッツ

ポール・マッカトニーが70年代に組んでいたバンド、ウイングス。

今回はグレイテスト・ヒッツを購入。

「バンド・オン・ザ・ラン」「リヴ・アンド・レット・ダイ」「マイラブ」「ジェット」など大ヒット曲ばかりが収録されています。

グレイテスト・ヒッツなので当たり前なんですが、名曲ばかりで聴いていて楽しいですね。

収録時間は帯に「全曲なんど53分45秒の長時間収録盤」とあるように長いのですが、なんとなく音もいいように感じました。

ピンク・フロイド「原子心母」

Atom heart Mother

ピンク・フロイドの牛ジャケットで超有名な名盤「原子心母」も購入。

原題は「Atom Heart Mother」で直訳である「原子心母」でロックファンには広く知られています。

タイトル曲「Atom Heart Mother」はレコード片面まるごとの大曲。

レコードで聴くピンク・フロイドもいいものです。

アル・グリーン「レッツ・ステイ・トゥゲザー」

レッツ・ステイ・トゥゲザー

今回もCDを購入。

ブラックミュージックが聴きたい気分だったのでアル・グリーンの名盤「レッツ・ステイ・トゥゲザー」をチョイス。

全米1位の名曲「レッツ・ステイ・トゥゲザー」はやっぱり最高です。

2018年リマスターでいうことなし。

これで激安なのですばらしいリイシューですね。

Hi Records 1000 BEST SELECTION 厳選30タイトル一挙ストレイトリイシュー! | diskunion.net SOUL / BLUES ONLINE SHOP

尾道市のレコード店、尾道市レコードはCDのラインナップも充実です!

まとめ

いつもながらレコードを見ながら音楽談義をしている時間は本当に楽しいです。

2018年はオノレコでたくさんの名盤に出会えました。

2019年はどんなレコードと出会えるのでしょうか。楽しみです。

【アナログレコード】尾道レコードの記事まとめ