ノエル・ギャラガーズ・ハイフライング・バーズの新曲デモ「We’re Gonna Get There In The End」

音楽

元オアシスのノエル・ギャラガーが2020年大晦日に公開した新曲デモを聴いてみました。

ノエルの新曲デモ

昨年(2020年)大晦日にノエル・ギャラガー(ハイ・フライング・バーズ)の新作デモがYouTubeで公開されました。

オフィシャルでアナウンスがあってから公開の時間を今か今かと待っていたファンの方も多いはず。

▲こちらがその曲。

タイトルは「We’re Gonna Get There In The End」。

ノエルのメッセージによると書いた曲が意外といい出来になったし、歌詞も今の時代に合う感じだからアップしたようです。

ただ、あくまでデモとのこと。

Hope your hangovers aren’t too horrific. Hopefully we’ll catch up soon.

PS. IT’S ONLY A DEMO.

▲ノエルのコメントの日本語訳を日本の公式Twitterがアップしてくれていました。

ここ最近のシングルはダンストラックやエレクトロニカのようなサウンドが多かったですが、その完成形の途中でノエルのメッセージにあるようにまさにデモ。

しかし、未完成というわけではなくこれだけで曲のクオリティは見事なもの。

現在のノエルの志向は別にして、元から持っているメロディーメーカー的資質はこの曲でも感じることができます。

すでにリリースされているソロ楽曲もでも段階はこういうイメージだったのかも、などと考えるのも楽しいです。

▲こちらは昨年公開されたオアシス時代のデモです。

ノエル・ギャラガーがオアシスの未発表デモ「Don’t Stop」を公開! | つぶログ書店

まとめ

ノエルは自身のツアーだけではなく、フジロックなどのフェスで毎年のように来日しているイメージがあったのでコロナ禍でライブを見ることができないのは本当に残念です。

2019年にライブに行けたのは本当にいい思い出です。

コロナ禍が落ち着いたあと、次の日本ツアーを楽しみにしたいと思います。

ノエル・ギャラガー4年ぶりの日本ツアー最終公演!フェスティバルホールに行ってきました! | つぶログ書店