『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』を明日見に行きます!

鞆の浦

福山市政施行100周年が近づいてきましたね。あと、1ヶ月切っています。今回は6月4日公開の100周年記念映画『探偵ミタライの事件簿』について書きたいと思います。この作品、もともとは原作者の島田荘司先生が人気の御手洗シリーズの国内最終編として執筆したもの。

福山市100周年記念映画

絶賛公開中のこの映画。福山市誕生100年を祝う目的もあり。制作されました。

福山市が市になったのは1916年。

7月1日で100周年というわけです。

玉木宏主演

この作品は人気俳優の玉木宏さん主演です。

島田荘司先生は大河ドラマで玉木さんが坂本龍馬を演じているのを見て、御手洗役として起用することを決めたそうです。

このほか、広瀬すずさんの姉、広瀬アリスも出演しています。

福山市でロケ

この作品では福山市でも撮影が行われ、鞆などが舞台になりました。

みなさん、鞆の浦を知っていますか?

朝鮮通信使から日東第一形勝という言葉をもらった備後の景勝地で古くから港町として栄え、何度も歴史の舞台になっています。

江戸時代に風情が残る福山を代表する観光地です。

島田荘司先生は第2弾を作りたい模様

島田先生は1作だけで終わらずに続編も作りたいようです。ばら祭のときに福山市立大であった知念実希人先生との対談会でもそう言われていました。

シリーズになって欲しかったら映画館に行こう

このシリーズの続編が制作されるかは、福山市だけの問題ではありません。

全国の御手洗シリーズのファンにとっても大問題なのです。

ぼくも明日(6月7日)映画に行きます!

このブログを読んでいる方で、近くで『星籠の海』が上映されている地域の方はぜひ、劇場に足をお運びください!

ちなみに知念実希人先生は続編として『暗闇坂の人喰いの木』が見てみたいと言われていました。

それ、すごく見たい!ぜひとも続編を!

まとめ

福山市で御手洗シリーズのファンのためついつい熱くなってしまいました。

日本の本格ミステリーの地平を切り開いてきた御手洗シリーズ。

ぜひ、劇場でお楽しみください。ってすごい宣伝みたいですね。

(宣伝です!勝手にやってます)

Posted from SLPRO X for iPhone.

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

鞆の浦