早起きしてブログを書くということ:少しずつ夢に近づく

原宿

きょうも4時に目が覚めました。特に眠たいということもなく、普通に起きることが出来ましたね。最近は早起きして、読書とブログを書いているのですが、そのことについて書きたいと思います。

WordPressの投稿画面から書く

最近はWordPressの投稿画面からブログを書くことが多くなりました。

世の中にはたくさんのブログエディタがあり、ぼくもMarsEditというアプリを愛用しています。

なぜ、アプリがありながら投稿画面からブログを書いているかというと、アイキャッチやキーワードなどもろもろの設定をするので、最初から投稿画面から書いたほうが楽だということがあります。

WordPressだと文字数がリアルタイムで出るので、どのくらい書いたのかわかるのが便利だということがあります。

朝の時間は集中できる

朝の数時間はぼくにとって最も好きな時間です。

集中できるし、外も静かです。

コーヒーでも飲みながら、ネタリストを見て、ブログを書きます。

ブログを書くのに、これほど適している時間帯というのはないでしょう。

もちろん、ブログを書くのが好きなので夜も書きますが、最近は早起きしているのもあって徐々に寝る時間を早めています。

理想は朝1本、夜1本以上ブログを書くことですね。

ブログを長く続けたい

ブログを始めて約1ヶ月。

いまはブログをずっと続けていきたいという考えを持っています。

自分の考えを書くことのできるブログという場が好きだからです。

ブログを書き、ブロガーさんと交流する。

さらにブログを書くことによって自分の人生を変えるというのが、いまの目標です。

ブログを書く効果

朝、ブログを書くことは仕事にもいい影響を与えています。

好きなことで1日をサンドすると充実度が段違いな件でも書きましたが、ブログを書いてから出勤すると1日の充実度が違います。

頭をフルに使っているので、目も覚めてクリアな状態で仕事に臨むこともできます。

実際、いまは睡眠時間が短い状態ですが、日中眠たくなることはありません。

長くこの状態を続けてはいけないと思っているので、早めに遅寝早起きから早寝早起きにシフトしていきたいと思っています。

まとめ

WordPressの統計画面(Jetpack)を見ると、毎週何%ブログのアクセスが伸びたか表示されます。

旧ブログから比べて大分伸びているので、嬉しいです。

ブロガーさんとの交流もでき、少しずつ夢に近づいていっている感じがあります。

この調子でブログを続けていけたらと思います。

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

原宿