2020年はいろいろ新しいジャンル、アーティストを発見する年にしたい!

new music vinyl 音楽

今年は好きな音楽を深堀りする年だったので、来年はいろいろなジャンル、アーティストに挑戦する年にしてみたいですね。

来年はいろいろな音楽ジャンルに挑戦したい

音楽ストリーミングサービスのSpotifyに今年サービス内で自分が聴いた回数が多かった曲をプレイリストにしてくれる機能があります。

それを見たら、自分のライフタイムベスト級アーティストばかりだったんですね。

もちろん、音楽は趣味なんだから好きなものを聴けばいいという大原則はあります。

これらのアーティストはずっと聴いていきたい。でも、未知の音楽に挑戦する気持ちも大切にしたいと感じました。

せっかくだからいろいろな音楽と出会いたい

「with the beatles」UKMONO レーベル面その2

なぜなら大好きなビートルズもどんどん新しいスタイルに挑戦するバンドだったからです。

Spotifyも契約しているし、アナログレコードのお店にも通っているので音楽と出会う環境としては結構恵まれているはずです。

名盤を紹介したディスクガイドの本を見ても聴いたことがないアルバムが多いんですよね。

かならずしも新しいアーティストにこだわらなくても、聴いたことがないという部分では過去にリリースされたものでもいいですね。

最近出会ったバンド

先日もTwitterを見ていたら面白そうなバンドを見かけたので早速Spotifyで聴いてみたらすごくカッコ良かったです。

世界にはまだまだ聴いたことがない音楽がたくあんあるんだな、と実感しましたね。

ベビメタとも共演したことがあるとか。

created by Rinker
¥1,500 (2022/06/25 19:42:36時点 Amazon調べ-詳細)

どうしても英米ロック系、ブラックミュージック系に偏ってしまうのでいろいろSNSでアンテナを貼ってみたいです。

まとめ

ひたすら好きな音楽を聴くという楽しみもあるし、いろいろ聴いて回ってまた最初に戻り新たな魅力を発見することもあるはずです。

さて、来年はどんな音楽と出会うことができるでしょうか。

音楽を聴くときは縦軸だけではなく横軸を意識したらより楽しい! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)