結果が出ても、出なくても好きなことなら続けられる。

考えたこと

なにかをしていて、結果が出たり出なかったりする。

結果が出ても、出なくても好きなことなら続けれるし、嫌ならやめる。

好きなことをするしかない

毎日仕事に行ったり、ブログを書いたりしているといろいろ考えることがあります。

今日は何を書こうとか、この本面白いとか。

2年以上好き勝手書いてきて結論としては好きなようにするしかないということ。

一般にいいとされていることはたくさんあって、友達が多いほうがいいとか、モテるほうがいいとか、お金があったほうがいいとか。

でも、そのとおりにしても誰も責任はとってくれないし、謝りに来てもくれない。

だったら好きなことをしたほうがいい。

そのかわり生半可な覚悟ではしていなから。

嫌ならやめればいいだけ。

好きだから続けている。

今日もブログを書いたし、明日も書く。

やる気があるとかないとかではなく、自分にはこれしかできないから続けるだけ。

いまから自分の好きなことを発信して、何十年後かのスタンダードをつくろう。

まとめ

好きなように生きられないんだったら意味がない。

できるならしたほうが楽しい。

好きなことをやり続ける人が最強であるたった一つの理由

photo credit: PeterThoeny Rainbow is the new black via photopin (license)