電車通勤とKindle読書の相性が最高!

松本市

ゲームもいいけれど、通勤にはKindleで読書が最高です。

電車通勤とKindle本の相性が最高!

私は電車で通勤しています。

往復で1時間ほど。

ときおり周りを見回してみますが、スマホでゲームをしている人が多いです。

それも楽しいのですが、電車ではKindleで読書がとてもおすすめです。

それはなぜか。

電車通勤とKindle読書の相性が最高!だからです。

紙の本でもいいのですが、電車の中でKindle本を読むのは以下の利点があります。

  • 分厚い本でも持ち歩ける
  • 飽きたら違う本に変えることができる
  • 気になった本はその場で買うことができる(漫画などを除く)
  • 難しい本でも目を通すことができる
  • タブレットでも専用端末でもスマホでも読むことができる

では、ひとつずつ見ていきましょう。

分厚い本でも持ち歩ける

電子書籍は本の分厚さが気にならないのがいいところ。

たとえば、私が最近読んでいるこの本。

ナポレオン・ヒル著『悪魔を出し抜け!』です。

この本は紙の本で400ページ以上あります。

かなりのボリューム。

正直名著とはいえ、通勤のカバンの中に忍ばせるにはいささか重い。

そこでKindleの出番です。

言うまでもなく電子書籍なのでデータ容量のみで重量はまったく考慮する必要がありません!

これが快適!

どんな分厚い本でも合冊本でも持ち歩くことができます。

まとめ買いした漫画を大量に読むのにも適しています。

たとえば、人気の『キングダム』を電車の中で楽しむことができるのです。

飽きたら違う本に変えることができる

自由自在に本を切り替えられるのも電子書籍のいいところ。

男性か女性か、どんなカバンかによりますが、普通のひとが持ち歩く本は多くて1〜2冊程度。

活字中毒の人でも数冊程度でしょう。

しかし、電子書籍はその点を気にする必要がありません。

小説でも、実用書でも、技術書でも飽きたらどんどん切り替えていいのです。

後述しますが、このことによってこれまでより読書がはかどるのです。

次々と切り替えて読むことのなにがいいかというと、通常だったら積ん読になりがちな本にも目を通すことができるのです。

ぜひ、お試しください!

気になった本はその場で買うことができる

これも電子書籍ならでは!

気になった本は品切れなどを気にすることなくいつでも買うことができるのです。

一部注意があります。

漫画など容量の多い本はWi-Fi環境下でしか購入できませんのでご注意ください。

難しい本でも目を通すことができる

これはさきほど書いた項目と重なることもありますが、Kindleなどの電子書籍では難しい本も読みやすいのです!

どういうことかというと、紙の本では

  • 持ち歩かない
  • 本を開かない

などの条件によって目を通さなかった本にアクセスするのが簡単なのです。

目次から飛ぶこともできますし、キーワードを検索してもいいでしょう。

そんなにパラパラ見ても意味があるの?というかたもおられるでしょう。

心配ありません。目を通すことが大事なのです。

たとえば、名著『7つの習慣』。

とても面白い本ながら読みこなすのはなかなか難しい。

私も読み通すのに苦労していましたが、Kindleでのパラパラ読みをして本になじんだ結果、読み通すことができ、いまでは愛読書です。

普通の本では持ち歩くのが困難なことによって目を通さない本を読むことができるのが電子書籍のいいところ。

この方法を使えば仕事の本も読みこなすのは簡単です。

タブレットでも専用端末でもスマホでも読むことができる

電子書籍であるがゆえにどの端末でも読めるのがいいところ。

Amazonプライム会員ならお得に専用端末を購入することもできます。

FIRE HDなんかもお得でおすすめです。

もちろん、iPhoneでもAndroidでも読むことが可能。

これがいい!

3G機能があれば読んだ箇所を同期することもできるのです。

読書好きには最高だと断言できます。

まとめ

軽く触れたのですが、通勤にKindleが最高だと伝わったのではないかと思います。

読書は知識も得ることができるし、エンタメとして楽しむことができる極めてコスパのいい趣味です。

電子書籍でどんどん本を読んでいきましょう、

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

松本市