iPhoneを修理に出していろいろと実験中!

スマートフォン

iPhoneのバッテリー問題で修理に出しています。iPhoneを結構使っていたので予想以上に不便ですね。メモと日記を書く手段について考えてみました。

iPhone6Sシャットダウン問題

ここ最近iPhoneの電源が急に落ちる問題に直面してきました。

まだ充電が十分に残っているにもかかわらず急に充電切れになるのです。

ぼくは目覚ましにもiPhoneを使うし、へビーに使っているので単にバッテリーがヘタっているのだと思っていました。

充電するともとに戻るので高知のブロガー小太りさんのおすすめガジェット、バッテリーケースを購入してしばらくはしのぐことにしました。

そんな時に気になるニュースが!

iPhoneのバッテリー問題でAppleでバッテリーの交換を無償で行うというものです。

自分の使い方が悪かったので不具合が起きていたのだと思っていたので安心しました。

早速サポートページから申し込み、集荷に来てもらい修理に出しました。

手元からiPhoneがなくなっていろいろ不便

iPhoneを修理に出してから当然手元からiPhoneがなくなるわけです。

これが予想以上に不便です!

情報収集もブログを書くのもiPhoneで行ってきたので、対応できないのです。

一応、サブ&テザリング用にHUAWEIのAndroid端末を持っていますが、iPhoneに慣れすぎていてフル活用にはほど遠いですね。

EvernoteやWorkFlowyにアクセスするのも勝手が違うので困ってしまいます。

毎日日記をつけていたStackOneというiOSアプリなど代わりとなるアプリが見つからないものもあります。

愛用しているWorkFlowyのアプリ、MemoFLowyにはAndroid版がありますが、どうにも違う感じです。

いま使っているAndroid端末のメモリが1Gなことも関係あるでしょうか。

これはAndroidが悪いということではなく単に慣れの問題です。

ただ、日記やアイデア出しをするのもツールが変わるとやりにくいですね。

暫定的にメモと日記環境を考えてみた

とは言いつつもiPhoneが戻ってくるまでは仕方ありません。

そこで現状のAndroid端末を活用しながらメモと日記の環境を考えてみました。

Androidを使う期間が短いので有料アプリは使わないことにします。

WorkFlowyも使いたいけど、勝手が違うのでおとなしくMacで使うことにしようと思います。

そこで浮上してきたのは、やはりEvernote!

EvernoteならiOSでもAndroidでも問題なく使えて、もともと日記にも使っていたので大丈夫です。

実はWorkFlowyで日記を書くことに挑戦しようと思っていたのですが、iPhoneが戻ってくるまではお休みにします。

今回考えたのは一日ごとにEvernoteに日付ごとのノートをつくって、そこにメモも日記もどんどん追記していくスタイルです。

StackOneみたいに1日1ノートでまとめてくれるアプリがあればいいのですが、探すのも手間なのでこの方法を使おうと思います。

まとめ

急に浮上してきたiPhoneのバッテリー問題。

結構困っている人も多いのではないかと思いますが、どうでしょうか。

ぼくは自分がいかにiPhoneに依存しているかよくわかりました。いま、サポートにiPhoneが届いて状況を確認しているというところです。

修理されたものが届くまでは暫定的にAndroid端末を活用しながらブログを書いていきたいと思います。

photo credit: wuestenigel Smarthpone im Cafe checken via photopin (license)

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

スマートフォン