スポーツ選手のインタビューを読むのが好き!

野球

最近スポーツ選手のインタビューについて好きだと気づきました。

インタビューを読むのが好き!

ぼくはスポーツ選手のインタビューを読むことが大好きです。

なかでも好きなのはイチロー選手のインタビュー。

この本は2000年から2010年までのイチロー選手のインタビューをまとめたものです。

イチロー選手以外にも雑誌Numberなどを愛読していて、気になる選手たちのインタビューがあれば見つけて読んでいます。

なぜ、インタビューが好きか

なぜ、そんなにもぼくはインタビューを読むのが好きなのでしょうか。

それはある意味、結果がすべてのプロの選手がどんなことを考えているのかわかるからです。

わかるといっても理解できるわけではない。

しかし、どういう視点でプレーしているかということがわかれば、実生活に活かすことができるのではないかと思って興味深く読んでいます。

個人的に興味深かったのはイチロー選手のスランプ脱出のエピソード。

日本時代スランプに陥っていたイチロー選手は1本の二塁ゴロを打つことによって、スランプから脱出するヒントをつかんだというのです。

日本時代のイチロー選手は一軍定着してからは7年連続首位打者になるなど、一般の目からはスランプなど微塵も感じさせないようなシーズンを過ごしていましたが、本人の納得のいくバッティングはできていなかったようなのです。

そういったエピソードを知ることができるのが、スポーツ選手のインタビューを読むことの魅力です。

スポーツのマネジメントについて知りたい

個人的には歴史上の人物、たとえば徳川家康がどのような意志決定機関を持っていたのかは気になりますが、歴史上のことゆえ、わからない面もあります。

もちろん、現在のスポーツクラブの運営もわからないことがありますが、マスコミの取材や選手自身の発言、戦術の分析によってわかることもあります。

最近だとイングランド、マンチェスターシティー監督、グアルディオラの戦術とかかなり詳細に分析した雑誌、サイトを見つけることができます。

そして、何といっても野球が好きなので、MLBのシーズンが始まるのを楽しみにしています。

トレード、FA、マイナーからの昇格など、MLBにはシーズン以外にも楽しみなことがたくさんあります。

そうしたことを通して、自分の仕事やブログに対して学ぶことができないかと考えているわけです。

まとめ

今回はスポーツ選手のインタビューが好きだという話から、少し脱線しましたが、学びになることを書いてみました。

結果がすべてのプロの世界、現実の世界よりも移り変わりが激しくて、その世界で生き抜いている人たちのことを本当に尊敬しています。

今後も気づいたことがあれば記事にしたいと思います。

photo credit: lakelandlocal 20120826-419a via photopin (license)

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

野球