【福山駅前】久松レコードで大好きなピアニストのCDを購入!

音楽

福山駅前のレコード店、久松レコードで買い物をしてきました。

今回は大好きなピアニスト、ラファウ・ブレハッチと気になっていたフリードリヒ・グルダのCDを購入しました。

福山駅近くの老舗レコード店

福山駅から近い場所にあるレコード店、久松レコードに行ってきました。

久松通りという通りにあり、1階部分はポップス、ロック、演歌など。2階にクラシック・ジャズのジャンル分けがなされています。

最近はクラシックやジャズをよく見るようになりましたが、実店舗ではここでしか見かけないCDもあり、充実の品揃えだと思います。

今回買ったCD

ラファウ・ブレハッチ「ショパン前奏曲集他」

ぼくは、自分が生まれる前に活動していたアーティストをよく聴くのですが、クラシックもその例にもれません。

ただ、ポーランド出身で、2005年のショパンコンクール優勝者ラファウ・ブレハッチは好きでよく聴いているピアニストです。

このCDはショパンコンクールで優勝した後に発売されたデビュー作です。

created by Rinker
¥13,244 (2022/09/28 11:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

フリードマン・グルダ「モーツァルト ピアノ協奏曲第20番・第25番」

グールドでピアノを聴き始めたので、バッハを聴くことが多かったのですが、やっぱりモーツァルトは気になる存在です。

今回はフリードリヒ・グルダとウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の「ピアノ協奏曲第20番・第25番」。

前にミケランジェリの同じラインアップのCDを買いましたが、聴いた印象が違いますね。

これから聴き比べていくのが楽しみです。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥548 (2022/09/29 02:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ここ最近の流れで、書店もそうですが、レコード店、CD店も、どんどん専門性があるお店がなくなっている感じを受けます。

今回はずっと聴きたかったブレハッチとグルダのCDを変えて満足です。

こういうお店は大事にしたいですね。

【 福山駅前】久松レコードで名ピアニストのCDを購入! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)