かかとに痛みが!歩きすぎが原因か?

健康

ウォーキングをしていたらかかとに痛みを感じるようになりました。

ウォーキングを楽しんでいたら痛みが…

最近ダイエットのため、運動不足のためにウォーキングを習慣にしています。

最初は少しの時間、距離しか歩くことができませんでしたが、いまは1時間くらい歩けるようになりました。

しかし、ここ数日くらいある問題が出てきました。

それは左足のかかとが痛いこと。

歩いている時はちょっと痛いくらいですが、強くかかとから着地すると結構痛いです。

一番痛いのはつま先を上側にそらした時。

ストレッチをしたときにズキッとした感じがあります。

結構痛いので最初は「なにか傷でもできたか?」と思いましたが、傷はありません。

ネットで調べてみると踵骨下滑液包炎(しょうこつかかつえきほうえん)というものがあるようです。

踵骨下滑液包炎 – 08. 骨、関節、筋肉の病気 – MSDマニュアル家庭版

かかとの衝撃を和らげる部分が炎症を起こす症状のよう。

そういえば1時間くらい歩いているときでもウォーキング用のシューズではなく、普通のスニーカーを使っていました。

ぼくは結構体重があるので、それもあってかかとに負荷がかかったんだと思います。

いま履いているスニーカーは履きやすいし、ウォーキングに行くときに履き替えるのは面倒なのでついつい横着をしてしまいました。

いまはネットで調べただけなので、痛みが続くようなら病院に行きます。

まとめ

いまは歩けないほどの痛みではないのでウォーキングの時は専用のシューズに変えて、普段も負荷を軽減するように気をつけたいと思います。

せっかくウォーキングが楽しくなってきたので続けられるようにしたいです。

体力があると行動範囲が広がって楽しい! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)