【倉敷】グリーンハウスで初めてクラシックのレコードを購入!

greenhouse kurashiki 20200213 考えたこと

倉敷駅近くのレコード店、グリーンハウスでクラシックのレコードなどを買ってきました。

久しぶりのグリーンハウス

今日は用事があり、倉敷方面に出かけたので帰りにレコード店のグリーンハウスに寄ってみました。

GREEN HOUSE CD&RECORD

最近はクラシックにハマっていることもあり、クラシックかジャズでも見てみようと思っていました。

グリーンハウス倉敷店で運試し!買い物もしてきた! | つぶログ書店

今回購入したレコード・CD

マウリィツィオ・ポリーニ「ショパン練習曲集」

以前CDで聴いて気に入っていたポリーニの名盤の中古レコードが安かったので、買ってみました。

クラシックのレコードを買うのは初めてかもしれません。

音楽評論家、吉田秀和氏が帯に「この上に何をお望みですか?」と書いたことで有名なレコードですね。

「これは、この曲に関する最高のレコードに属する」と裏ジャケットの解説にもあります。

実際に聴いてみると、演奏が素晴らしいのはもちろん、音も素晴らしく良かったです。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥1,650 (2020/02/21 22:57:41時点 Amazon調べ-詳細)

ナタン・ミルシテイン「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」

グリーンハウス倉敷店にはクラシックの中古もたくさんあります。

最近はピアノ曲ばかり聴いているので、バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタを買ってみました。(ミルシテイン演奏)

まとめ

クラシックのレコードやCDを集めるのは、ロックを集めるのとは、また違った楽しみがありますね!

自分の心に響く曲や演奏家を見つけたいですね!

異色かつ不世出のピアニスト、グレン・グールドにハマる! | つぶログ書店