【倉敷】グリーンハウスでマイルス・デイヴィスのCDを購入!

グリーンハウス倉敷 GREENHOUSE kurashiki 音楽

久しぶりに倉敷に出かけてグリーンハウス倉敷店でCDを買ってきました。

久しぶりのグリーンハウス

今日は夜に予定があり、それまで空いていたので倉敷までCDを見にやって来ました。

行くのはもちろんグリーンハウスです。

駅から歩いて10分ほどでしょうか。

美観地区からも近くていいですね。

店内にはたくさんのレコードが並べられています。

今日買ったCD

たまたまですが、今日はCDのみの購入となりました。

マイルス・デイヴィス「アガルタ」

先日尾道レコードでレコード盤を購入したマイルスの「アガルタ」。

これは新品のCDですが、帯の「master sound」の文字にひかれて購入しました。

どうやらDSDマスタリングとのこと。

解説によると

> マスター・サウンドはソニーミュージックエンタテインメントが、デジタル録音技術の永い経験から生み出した、数々の最先端技術の総てを集めて作られた、高音質・高精度のCDです。

とのことで聴くのがすごく楽しみ!

こういうグルーブやリズム、メロディまで一体となった感じがすごく好みのサウンドです。

ブルースコンピ「シカゴ・ブルース1941-1960」

500円と激安なことから購入したのが本CD。

ブルースの歴史をまとめたコンピ盤で、マディ・ウォーターズやリトル・ウォーターも収録されていました。

最近ブルースモードに入りつつあるので、これも楽しみ。

まとめ

今日は買わなかったのですが、結構レアなビートルズのレコードが入荷していたりといつもながら楽しいお店です。

倉敷観光の合間に音楽にひたるのも楽しいですよ!