行動を早くすることを2017年の課題にしたい!

行動力

これまでは行動が遅いことでチャンスを逃すことが多かったので、そのための対策を考えてみました。

スピードが大切だ!

最近行動を早くしたいという思いが強くなっています。

というのも私は何事にも慎重で一歩目が遅い。慎重なのは悪いことばかりではありませんが、人生を劇的に変えようと思っているときは負担になることがあります。

行動する上で大切なのはトライアンドエラーだと言われます。

まず行動してみて、出てきた修正点を直しさらに挑戦する。などとふと考えていると来年の目標が1つできました。

それはまず一歩目を行動してみるというものです。行動しなければ修正点も見つからず改善もままなりません。

行動を早くするためにはこれからしてみることを書き出してみたりすのもいいかもしれません。

できることは何か

とにかくトライの数を増やすことを心がけたいと思います。

ブログの更新もその一つ。

書くほどにいろいろチャレンジができる回数も増えます。

じっとしていても成功する確率が増えるわけではありません。ときには失敗を覚悟で挑戦してみることも必要になるでしょう。

学べるというのはいいですよね。もちろん、成功することもありますし。

以前にもブログに書きましたが、ミュージシャンのニール・ヤングの名言に変わり続けてきたからこそ、変わらずに生きてきた。というものがあります。

ぼくの目指す境地はまさにここです。

変化することをスタイルに

レジェンドと呼ばれるようなアーティストは変化すること自体がスタイルになっているような人がいます。

さきにあげたニール・ヤングも私が大好きなボブ・ディランもそう。

もちろん、彼らだからこそできたと言う面もあります。しかし、挑戦してはいけないということはない。

憧れの人物に近づくための方法としてTTPがあります。

これは「徹底的にパクる」の略。

徹底的にパクることによって目指す人の思考や試行錯誤を学ぶことができるというのが私の勝手な考察です。

まとめ

思えば2016年はブログを始めたこともあり、これまでの人生の中でも変化の大きい1年ではなかったかと思います。

ブログを書いていなかったら出会わなかった人と会い、旅をしてとても充実した1年を送ることができたのではないかと思います。

これを来年はよりパワーアップさせたい。

どんどん変化していきたい。そう思ってこの記事を書きました。

その意味でこのブログは私の変化の記録なのかもしれません。

来年もがんばろう!

参考になる本

photo credit: Kelsie DiPerna Letting Go via photopin (license)

行動力

ちょっと前向きメルマガ始めました!

毎日配信を基本として、1つのテーマで気軽に読める分量でお届けします。

毎日のちょっとした気づき、考えたこと、本の感想など、そのときどきによって配信内容は変わります。

読んだ人がちょっと元気になれて、前向きになれるようなメルマガを目指します。

つぶあん
毎日配信でずっと無料です!
ぜひ、読んでみてください。

▼登録はこちらから。