【福山駅】キャスパ解体工事の様子:2020年5月【再開発】

地域情報

定期的に書いている福山駅前のビル、キャスパの解体工事の様子です。

福山駅前キャスパの解体工事

このブログで定期的にまとめている福山駅前の再開発についての記事です。

今回はかつて駅前にあった商業ビル、キャスパの再開発の進行具合についてです。

caspa キャスパ 工事

去年(2019年)から解体工事が始まり、現在は順調に進み設置されていた幕が低い位置になってきました。

福山駅前 キャスパ 再開発 caspa

▲解体工事前の写真。

caspa キャスパ

▲少し前の様子。

キャスパ近く

▲こちらは近くから撮影した写真です。

青い幕はおそらく上からの落下物を防ぐ設備だと思います。

キャスパ 内部

ちなみにキャスパ内部の様子は現在このようになっています。

天満屋方面 アイネス前

駅前から少し南、アイネス前から撮った写真です。

キャスパ横に建設中のビルがかなり工事が進んでいることがわかりますね。

福山市駅前再生ビジョン(PDF)

まとめ

キャスパの解体工事がかなり進行すると同時に、駅前にマンションなどの建設が目立つようになってきました。

福山駅前はどんどん変わってきていますね。

今後も定期観測的な記事を書いていきます。

福山駅前キャスパについての記事