周波数を合わせるように好みの音楽を探す作業が楽しい

好きな音楽 Favorite music 音楽

音楽好きなら誰もが自分の好きなアーティストがいると思います。

それ以外でも音楽を聴いたりすると思うのですが、好みと好みの間の期間って面白いなと今日気づきました。

時期によって音楽の好みが変わる

ぼくは自分が好きなアーティストがいるのは大前提として、それ以外で音楽を聴くときは好みが結構変わります。

先日まではビートルズとその関連アーティストばかりを聴いていましたが、最近はソウル・R&Bやプログレなどが好みです。

(相変わらず雑食ですが…)

このパターンに移るまでいろいろな音楽を聴きましたが、これって周波数を合わせるような作業だな、と思います。

たぶん体調や気分などによって合う音楽、合わない音楽が出てくると思うのですが、周波数を合わせるように好みの音楽を探す感じですね。

すこし前まではストーンズばかり聴いていましたし。

もちろんどの音楽を聴いても素晴らしいのですが、気持ちが熱いうちに集中して来たほうがより楽しめるし、学べることや気づくことも多いです。

まとめ

世間やメディアで名盤とされていながらも自分の中でピンと来ないアルバムがあったとします。

そんなアルバムも自分の中で周波数が合っている熱い時期に聴いたらなんとなく理解できたりします。

こういうことは間隔として面白いです。