寒いけれど水を飲む量を増やすチャレンジ!

水を飲むチャレンジ ライフログ

水を飲むことは健康にとって重要!

冬になり、寒くなりましたが最近は意識して水を飲むようにしています。

というのも、健康にとって水を飲むということが大事であるということを知ったからです。

くらしと水「水の飲み方は大切」 水大事典 サントリーのエコ活 サントリー

体から排出されるものは補給したほうがいいということと、栄養素を行き渡らせたりするなどさまざまな効果があります。

ボディビルダーやスポーツ選手はたくさんの水を飲む必要がありますが、普通の人でも意識して水を飲んだほうがいいようです。

なぜなら、暑くない時期には水を飲む量が減って、水分摂取量が足りなくなってしまうからです。

1日に何リットル飲まなければ、と思うと大変ですが、コップで少しずつちびちび飲んでいくと結構量が飲めます。

水を飲むことは健康を維持するのに重要!ということで寒いですが意識して水を飲んでいきたいと思っています。

コーヒーやお酒は水分を取っているような気分になりますが、排出量が増えるので注意が必要ですね。

まとめ

朝起きた時、寝る前、スポーツをするときなどが水を飲むタイミングとしていいようです。

水を摂取してから吸収されるまでタイムラグがあるので、気をつけて飲むようにしたいです。

寒い時期だとどうしても水分量が減ってしまいますが、白湯を飲んだりして1日トータルの量を調整していきます。

自分の限界を越えるために健康にこれまで以上に気を使う!