スタバではよくディカフェ(カフェインレス)を注文しています。

スターバックスラテ 健康

よくスタバに出かけるのですが、最近はカフェインレスコーヒーのディカフェを頼むことも増えてきました。

スタバでカフェインレスコーヒーを飲む方法

コーヒーが好きで、特にスタバによく行っています。

スターバックスの看板

たいていの場所にあり、快適でWi-Fiもあるのですごしやすいですよね。

注文するのはいつもスターバックスラテなんですが、最近はいつもディカフェに変更しています。

ディカフェはカフェインを99%取り除いたカフェインフリーのメニュー。

カフェイン除去率99%を実現しながらも、これまでと変わらぬ味わいをお楽しみいただけます。

引用:DECAF LATTE 99% CAFFEINE FREE|スターバックス コーヒー ジャパン

最近は午後にはカフェインを取らないことにしているので、スタバに行くときはいつもディカフェです。

注文の仕方も簡単で、メニューを選んだあと「ディカフェに変更」というだけ。

スタバのディカフェ

味はふつうのラテとまったく同じです。

ディカフェに変更すると50円プラスになります。

まとめ

自宅だったり、移動中にコーヒーを飲むこともあるので、コーヒーやラテは飲みたい…でもカフェインは抑えたいというときにディカフェは便利ですね。

もちろんふつうに注文するときもありますよ。