コンディションを整えること

ナース

昨日ちょっとした失敗があって、ストレス解消しようと思ってビールとかを飲んでました。そこから学んだことなど。

ストレス解消にお酒を飲む

昨日はいわゆる憂さ晴らしをするために、ビールを飲むことにしました。

先日ブログを書いている方が楽しい!お酒を飲むのを控えます!という記事を書きました。

この記事を書いたこともあって、お酒はセーブしていました。その制限を取っ払って飲んだわけです。

そうするとよくないことばかりだったので驚きました。

当たり前の話ですが、酔うと本が読めない!ブログが書けない!Twitterをぼんやり眺めるくらいです。

ぼくにとって読書とブログを書いている時間は最高に楽しい時間なので、それができないのは大問題です。

少しもストレス解消にはならない!

ストレスを記事にぶつけても人に読まれる記事にならないでしょうが、テキストエディタに向かって文字を書いているだけでも大分マシになります。

今回の体験を通じてこの言葉を思い出しました。

規則正しく、秩序のある生活を送ろう―作品の中で凶暴性と独創性を発揮できるように
ギュスターヴ・フロベール

凶暴性は発揮しませんが、独創性を発揮するためにも規則正しい生活が必要ですね!

そこで今後失敗を犯したときのストレスにどう対処するか考えました。

どう対処するのか

失敗を直視し、分析する

嫌なことから目をそらすのは簡単ですが、根本的な解決にはなりません。まずはどこがダメだったのかを分析し、次への対策を立てるほうが酔いつぶれるより何倍もマシです。

運動する

体を動かしていると、嫌なことを忘れることができます。ランニングは動的な禅?久しぶりのランで感じたこと:村上春樹さんの本からという記事を書いたことがありますが、はしっている間というのは頭は結構暇です。

この時間を使っていろいろ考えることができるわけですね。

体を動かしていると嫌な感情も減っていっている感じになり、非常に良い気分です。

今後は積極的に運動を取り入れていきたいと思います。

ブログのことを考えるのにもいい時間になるかも?

睡眠を取る

難しいことは考えず、寝てしまうのも有効だと思います。

ここ最近、早起きにともなって、だんだんと寝る時間が早くなってきました。

聞くところによると、寝ている間に脳はストレスの処理をするようで、その意味でも長く寝ることはいいみたいです。

ブログ(文章)を書く

ブログを書くこともストレス解消になります。

きっと、ネタ探し、構成、執筆、推敲と頭を結構使うからでしょう。何よりただ書くだけなら、お金はかかりません。

2〜3時間無駄に過ごすなら、ブログをぼくの場合、2本以上は書くこともできます。

この時間を失うのは悔しい。

気持ちを切り替えて再度取り組むことは必要ですが、その前段階にいたるために文章を書くのは非常に有効です。

まとめ

きのう飲み過ぎたばかりに今日は生産的な時間がだいぶ減ってしまいました。これは大反省。

こうしてブログネタになったので、ひとまずはよしとしますが、今後はこのようなことがないように気をつけないと。

お酒はほどほどに、気のおけない友人と楽しく飲むのがいいようです。

今日このあとも頑張ってブログ書きましょう!

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

ナース