最近ポツポツとクラシックを聴いたりしています。

音楽

最近少しずつ静かな音楽を好むようになってきています。

音楽の好みは時期によって変わる

音楽の好みは結構時期によって変わったりしますが、最近の好みはもっぱらジャズとクラシックです。

どちらのジャンルも初心者なんですが、少しは聴いたことがあるジャズにくらべてクラシックはゼロから聴き始めたばかり。

聴き始めたきっかけは愛読しているブログ「銀盤クローズアップ」の記事を読んだことです。

登頂 | 銀盤クローズアップ

こういう記事を読むとそのジャンルを聴きたくなるのが音楽マニアの性。

福山にある久松レコードなどで気になるCDを買ったりして楽しんでいます。

写真はフルトヴェングラー指揮、ベートーヴェン交響曲第9番「合唱」。

created by Rinker
¥1,358 (2022/05/20 19:56:09時点 Amazon調べ-詳細)

▲これも「銀盤クローズアップ」に載っていたラファウ・ブレハッチというピアニストの古典派ソナタ集。

created by Rinker
¥2,000 (2022/05/21 01:51:24時点 Amazon調べ-詳細)

ブレハッチ! | 銀盤クローズアップ

少し前までは濃くて、熱気の塊のようなブルースが好きだったんですが(もちろん今でも大好きです)、最近は少しずつ好みの音楽がシフトしてきている印象。

ロックではプログレ、ジャズやクラシックではピアノなどですね。

(ジャズでもマイルスはかなり情熱を感じる音楽なんですが)

人生何度目かのブルースブーム!名盤を聴き返しています。 | つぶログ書店

まとめ

ロックのように大音量で演奏しないだけでクラシックやジャズが中身まで“静かな”音楽であるわけではありません。むしろロックより熱い曲もあったりするわけで。

自分のベースとなるジャンルやアーティストがある中でこういったマイブームがあるのは面白いですね。

しばらく浸ってみたいと思っています。

2020年はいろいろ新しいジャンル、アーティストを発見する年にしたい! | つぶログ書店

周波数を合わせるように好みの音楽を探す作業が楽しい | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)