CiNiiで論文を調べるのがすごく便利!

CiNii 本・読書に関すること

国立情報学研究所が公開しているサイトで日本の論文情報を調べることができます。

CiNiiの論文検索が便利!

歴史の本を読んでいると参考文献として論文が参照されています。

専門の雑誌や紀要に載っているので読むのが大変な気がしますが、実はいろいろ手段があります。

まずは国立情報学研究所が公開しているCiNiiというサイトで論文情報をチェック。

CiNii site

CiNii Articles – 日本の論文をさがす – 国立情報学研究所

論文の情報が出てくるのでこれをメモすればOKです。

必要な論文は国立国会図書館や最寄りの図書館からコピーの取り寄せを依頼することができます。

さらに便利なのはCiNiiの検索で「本文あり」を選べば、ネット上で本文を読むことができるのです。

読みたかった雑誌記事があったので国会図書館の遠隔複写サービスを申し込んでみた! | つぶログ書店

CiNii article

検索の時は「本文あり」を選んでから行ってください。

もちろん、すべての論文が公開(オープンアクセス)になっているわけではありませんが、見れる範囲だけでもかなり役立ちます。

大学の機関リポジトリやJ-Stageなどで公開されています。

まとめ

独学でいろいろ調べ物をしていると、なかなか大学などに所属しているような環境で勉強することができません。

今回紹介したCiNiiや図書館をうまく活用することで自分の好きなことを調べる助けになると思います。

国立国会図書館リサーチ・ナビは調べ物に役立つ強い味方! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)