変わり続けるからこそ、変わらずに生きてきた:常に変化したい

ギター

ブログを始めて1ヶ月。少しずつ文字数も増え、書くスピードも速くなってきました。このブログは現在80記事ほどあります。そうなってくると自分の得意な記事もだいたいわかってきます。今回は進化していくことについて考えました。

ニール・ヤングの言葉

大好きな言葉があります。ロックミュージシャン、ニール・ヤングの言葉です。

I have changed my ways of doing so much, so I have been able to send my life without changing my precious self.
変わり続けるからこそ、変わらずに生きてきた。

ニール・ヤングはよく知られているように一作ごとに作風を変えていくタイプのミュージシャンです。

従来のスタイルで作品を発表したり、ライブをすればこれまでのファンは満足するでしょう。

しかし、そこで進化は止まってしまうのです。

そして、進化し続けることによってニール・ヤングはニール・ヤングであり続けることができたのです。

新しいことに挑戦したい

ブログを書いている以上、常に新しいことに挑戦していきたいと思っています。

いまはまだ初心者の段階のため、量をこなすに注力していますが、その時が来たら質についても追求できるようにしたいです。

ブログにとって変化することはいいコンテンツにもなると思います。

変化する対象はブログのネタはもちろんですが、文章を書くスタイルなども当てはまります。

もちろん、ブログの細かいカスタマイズやブログ名の変更も、ブロガーにとっては変化(=進化)だといえるでしょう。

変化を自分のスタイルに

冒頭のニール・ヤングの言葉にあるように進化し続けることを自分のスタイルにできれば理想的ですね。

ずっと同じスタイルで書き続けていくこともいいですし、それでアクセスが集まるなら言うことはないのかもしれません。

しかし、このブログではニール・ヤング的なスタイルで運営していこうと思います。

現状に固執せず、常にアンテナを張って新しい情報を手に入れて発信してきたいと思います。

そうすることによって、徐々に方向性も定まってくるはずです。

どういうスタイルになるのか、ぼく自身も楽しみです。

まとめ

今回はブログを書くうえの心構えみたいなものを記事にしてみました。

毎回ちょっとしたことでもいいので、小さい実験をしていけたら最高です。

まだまだ少ないですが、このブログを再訪してくださる方、新しく訪れてくださる方のために新しい面を提供していければと思っています。

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

ギター