【福山駅前】キャスパ跡地の解体工事が終わり完全に更地になっていた!

caspa fukuyama no building 地域情報

福山駅前にかつてあった商業ビル、キャスパの解体工事が終わり更地が見えるようになっています。

キャスパが完全に更地に!

福山駅前にはかつてキャスパという商業ビルがありました。

2012年に廃業してからずっと福山駅前に残されていました。

2019年から解体工事が始まりましたが、先日駅前に行ったところ工事が一段落して完全に更地になっていました。

▲こちらは福山駅南口を出てすぐ北側から撮影したものです。

▲こちらが南側のローソン付近から撮ったものです。

▲西側、天満屋が見える方向。

この跡地に次のビルが立つとこの光景も見ることができなくなってしまいますね。

上の写真から北側に進んだ地点から。

キャスパ解体前の様子

福山駅前キャスパ

▲前に撮影したキャスパ解体前の写真も再掲します。

福山駅前キャスパ近景

▲これが更地になったかと思うとちょっと感慨深いですね。

何度も通って思い出があるだけに寂しい感じもありますね。

まとめ

キャスパの跡は場所が駅前出てすぐの場所だけにずっと市民の関心事だったと思います。

コロナの影響で計画が変わったというニュースも聞きましたが、駅前に活気が戻るように進んでいってほしいと思います。

これもひとつの時代の変わり目ですね。

【福山駅前】キャスパ(CASPA)解体工事の経過【再開発】 | つぶログ書店

【福山駅前】キャスパは取り壊し作業中 | つぶログ書店