【福山駅前】キャスパは取り壊し作業中

地域情報

福山駅前の長年の懸念だったビル、キャスパの取り壊し作業が行われています。

福山キャスパ取り壊し作業中

徐々に再開発が進む福山駅前。

廃業後数年に渡り、駅前にそのままになっていたビル「キャスパ」についても新しくプランが出て、ようやく動きした感じです。

▲朝からトラックが入り、ガレキなどを運び出しています。

▲どんどん設備や店舗後などが壊され、運び出されている感じです。

▲廃業から何年も駅前にあり、イメージ的にも良くなかったのでようやく動きだしましたね。

▲壊す作業をする前の様子。

まとめ

近年は少しずつ人通りが戻ってきている感じのある福山駅前。

取り壊しが完了し、新しいビルになるまで時間はありますが、駅前がどんな風に変化していくのか楽しみです。