ブログの更新を休んで見えてきたこと

冬の光景

ブログの更新を2日休んでいました。この期間に考えたことを記事にしました。

ここ2日くらいなぜかブログの不調期に入ってしまい、MacBookAirの前に座るも書けないという事態に陥りました。

2日間ブログが書けなかった

もちろん、その間もなにも書けないということはなく、WorkFlowyで日記を書いていましたし、Twitterをやっていました。

ところがブログだけが書けない・・・。

ブログを始めてからは、ほぼ休まず書き続けてきたのでこれはちょっとした異常事態です。

ブログを書くのは本当に楽しく、ずっと続けたいと思っていたのですが、書くのにつまる時期が来るとは。

一流になりたい?それならジャズマンガ「BLUE GIANT」を読むべし。 : まだ東京で消耗してるの?

そんな時思い出したのは上記のリンクです。(ブルージャイアントは未読です。)

本当に悩んでいる場合じゃないです。

どうやって記事を書くか

まだこのブログはアクセスも少なく、逆になんでも書けるという点があります。

安定的に生産をするのが目標なのですが、なにもせず、うんうんとうなっているだけでは記事は書けません。

悩むとかそのレベルではありません。

いまの時期は記事を書くことはプラスにはなれど、マイナスになることはないと思っています。

ネタがないわけではなく、ただ単に書かなかっただけ。

毎日更新にそれほど意味があるわけではありません。

しかし、習慣化するのには毎日更新するのが適しています。

できるだけ毎日記事を書くことにこだわっていたのは、その点からですが、ブログを書くのを休んでみてわかったこともあります。

それはブログを書くのが好きだということ。

休んでいる間も書きたい衝動はありましたが、いざ書いてみるとやっぱり楽しい。

個人的にはゲームよりも難しくて面白いのがブログだと思います。

現時点でまったく攻略法がつかめていない。それに挑戦するのが楽しいです。

というわけで自分に負荷をかけるためTwitterに書いてみました。

まとめ

なんとか記事を書き上げることができました。

年内に調子を取り戻し、年明けからは更新頻度を高めていきたいと思います。

1日1記事は書きたいですね。そのためにも親指シフトの練習を継続します。

これからもがんばっていきましょう。

参考図書

photo credit: Valeri Pizhanski Kate via photopin (license)

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

冬の光景