ブログの構成を考える:質の高い記事を目指して

ブログを書くにはさまざまな段階があります。ネタを探し、構成を考え、実際に書く。質の高い記事を書くことを目標として、構成について考えてみました。

1000字という壁

このブログの記事を書くときは、まずネタを見つけてきて、それを元に下調べをしてかくという段階を踏んでいます。

個人的な短期の目標としては2000字を超える記事を書くという目標を持っています。

この文量を設計図なしに書けるという人もいるかもしれません。

しかし、いまぼくは1000字を超える記事を書くのでも一苦労といった感じです。

毎日ブログを書いていると不思議なもので、少しずつ長い記事が書けるようになってきます。

この間までは1000字を超えるのが精一杯でしたが、最近では1,500字近くまで書くことが可能になっています。

勢いで書いてしまうことがありますが、それではこれ以上の字数を書くことは難しいと思います。

構成を考える

字数の多い記事を書くためには、ブログネタのことを別にすれば構成を考える必要があります。

いまは、構成を元にとりあえず勢いで書いて、項目ごとに見出しをつけ、さらに文字を足していくというやり方で記事を書いています。

これをもう少し構成を練ってから各方式に変えたいと思っています。

ブログの書き方は人それぞれで、正解はないかもしれません。

いまは記事をたくさん書くということを意識しています。本当は字数もクオリティも両立できるのが一番いいのですが、なかなか難しいです。

更新を習慣づける

ひとまずは更新を習慣化することを目指します。

新しいチャレンジを「習慣化」と「上達」に分けましょう。

先ほどの例でいうと、「ブログをはじめる」というチャレンジを、「ブログを更新する習慣を作る」と「いい記事を書く」に分けるのです。

新しいチャレンジに挫折せず成功させるコツ

上達のことはおいておいて、習慣を作ることを重視します。

そうすることでクオリティの高い記事も書けるようになると感じています。

いまはブログを始めたばかりとあって、ネタ探しも含めて手さぐり状態です。

早く慣れて記事を量産できるようになりたいです。

まとめ

最近、ブログのことを書くことが多いです。ぼくが一番関心があるからですが、そうやって書いているうちに自然と情報が集まってくるから不思議です。

前にも書きましたが、レバレッジがかかっているという感覚です。

このままブログ更新頑張ります。

Posted from SLPRO X for iPhone.

ちょっと前向きメルマガ始めました!

毎日配信を基本として、1つのテーマで気軽に読める分量でお届けします。

毎日のちょっとした気づき、考えたこと、本の感想など、そのときどきによって配信内容は変わります。

読んだ人がちょっと元気になれて、前向きになれるようなメルマガを目指します。

つぶあん
毎日配信でずっと無料です!
ぜひ、読んでみてください。

▼登録はこちらから。