ブログを書く瞬発力が落ちている気がする

福山駅前 Blog

毎日ブログを書いているとその取り組み方も変化してきます。

ブログの毎日更新を続けてきて感じた変化

ブロガーのつぶあんです。

このブログで毎日更新を始めて2年以上になります。

ルールは毎日書くこと(記事をアップ)することだけで、どれだけ短くてもOKです。

毎日何記事も書いていた時期もありましたが、最近は用事もあり1記事のみの更新の日が多いです。

楽にブログを書いているのですが、最近悩みがあるんですよね。

それはブログを書く瞬発力が落ちているということ。

一時期言われていたブログ筋力が落ちている状態ですね。

以前は記事の出来は別にして書こうと思ったらサクッと1記事書けていました。

ところが、いまはアイデアを思いついても書くのに時間がかかってしまいます。

それが悪いことなのかと言ったら、必ずしもそうではありません。

そもそも毎日書くということも書くのが好きで習慣化させるために始めたこと。

ブログに対する愛情は変わっていませんが、書くペースが下がっているのが悲しいところ。

1日に複数のネタが思い浮かんでも「これは明日にとっておこう」と思うんですよね…。

去年から生活が大きく変わったので自分の中で心境の変化があったのかも?と思ったります。

まとめ

ブログは「Weblog」なので自分が好きなことを書けばいいんです。

特にこのブログみたいなサイトはよりそれが強いです。

毎日更新がいつまで続くかはわかりませんが、楽しく書くという部分だけは守っていこうと思います。

あわせて読みたい(スポンサーリンク)