スランプを打破しブログ筋力を取り戻す方法

ブログを書く

最近何度か書いたブログのスランプ問題。打開するためのいい記事に出会ったので、書いてみました。

ブログのスランプ?

ブログを書き始めてから割とペースを早めに更新をしてきました。

ここのところスランプというか記事を書くのが停滞していたのですが、その原因がわかりました。

これまでのぼくのブログの書き方はストックしているネタはあるものの、基本的にはMacの前に向かう時間を作り記事を書いていくというものでした。

これだと当たり前ですが効率が悪いです。

ネタが降ってくるまでTwitterを眺めていたりして、あっという間に時間が過ぎて行きました。

朝活で早起きしてもそれほど記事が書けるわけではなし、ジレンマを抱えていました。

途絶えがちになった時に出会った記事

そんな時に出会ったのがこの記事。

ブログ更新が途絶えるブロガーへ。ブログを毎日更新するための3つのコツ | ikechan0201 blog~金谷開拓編~

この記事の中で触れられている記事案をとにかくたくさん用意しておくという方法には納得ですが、新しく試してみようと思ったのは以下の部分。

おすすめの手段は週末にまとめて記事のおおよそを書いておくことです。
自分の場合は1記事のおおよそを30分程度で書けるので、週末に時間を2時間程度とってその週に更新する記事の大半を書いています。

こうするとあとは記事を編集することだけに集中できるという訳ですね。

書きためるという手法

これはいい!と思いました。

ネタのストックはあったのですが、下書きのストックはしていなかったので試してみようと思いました。

全部を仕上げる必要はないと思います。

あくまで、ある程度という段階まで仕上げておいて、あとは更新する日に形にするのがいいようです。

その時に気づいたことを付け加えてもいいですしね。

今年ブログを始めて、毎日更新を目指してきましたが、結構途絶えがちになることもありました。

ある程度記事を書きたいと思うタイプなので、スランプの時は結構ストレスがたまりました。

WorkFlowyで日記を書くのは続けていましたが、なかなかブログを書き始めるほどのネタを集めることができませんでした。

ストックし、時間のあるときに書きためておくというのは、現状を打破するのに最適な手法ではないかと感じた次第です。

まとめ

12月に入ってからスランプ気味でした。どうにもブログ筋力が衰えていたみたいです。

新しいMacBookProも届くので、どんどん記事を更新できるようブログ筋力をムキムキにしていきたいと思います。

来年は毎日更新ができれば、最高だと思います。

何とか年内に感覚を取り戻したい!

参考図書

photo credit: homethods Entrepreneur Business Affiliate Marketing Blogger – Credit to https://homethods.com/ via photopin (license)

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

ブログを書く