ブログ筋力を鍛えたい!

ブログを更新するための力、ブログ筋力。その筋力を鍛えるためにはどうすればいいのか。考えてみました。

ブログ筋力とは

ブログ界にはブログ筋力なるものがあると言われています。

これは言うなれば、普通の筋力と同じでブログを更新するための力=筋力というものでしょうか。

ブログを更新するためには、ネタ集め、執筆、清書、投稿などの過程があると思いますが、それらは訓練=書くことによって鍛えることが可能だという考え方ですね。

とにかく書くこと

では、ブログ筋力を鍛えるためにはどうすればいいか。

ぼくが知っている唯一の方法は”とにかく書くこと”。

上手い人なら質を重視し、少ない頻度でもブログ筋力を上げることができるでしょう。

しかし、ぼくはブログ初心者であるため、とにかく記事を書くことでしかブログの力を上げることができないと考えます。

質の高い記事を量産できれば、それが一番いいのですが、いまはとにかく”量より質より更新頻度”を目標に頑張っていきたいと思います。

質より量より更新頻度、ブログ筋力を鍛えるには良い軸 / 地味だけどコツコツなんだな | stryhの日記 ~stryh/changelog

ブログ筋力を鍛えた先にあるもの

では、ブログ筋力を鍛えたらどうなるのか。ぼくは人に役立つ記事、自分が書いていて癒やされる記事を書きたいと考えています。

しかし、書きたい記事をそのまま表現できるほどの文章力は、まだありません。

そのためブログ筋力を鍛える必要があるのです。スポーツで言うと自分のしたい動きをするために筋力を鍛えるのと同じイメージですね。

ブログ筋力を鍛えたさきには、記事の量産が視野に入ってきます。試行回数を増やすことによっていい記事も生まれるのではないかと考えます。

家入一真さんの言葉に

どんなに優れたバッターだって、バットを置いたらもうヒットは打てない。打席に立ち続けてさえいれば、どれほどだめなバッターもいつかヒットを打つことができると僕は信じている。

というものがあります。

これはぼくも全く同じ考え方で、書き続けることによってヒット=人気記事も生まれるのではないかと期待しています。

まとめ

今回はとにかく書くということを意識して記事を書いてみました。

多くのブロガーさんが言及するブログ筋力。ぼくもブログ筋力を鍛えていい記事を書きたいものです。

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク