ブログネタを探さずに生み出すということ:日常の切り出しが課題

取材

ブログを書いていると悩みの種は書くべきブログネタをどう用意するかです。ぼくは通勤中に考えたりもしますが、どちらかというとMacの前でうんうんと考えることが多いですね。日常を切り出して、ブログを書けるようになりたいものです。

ブログネタをいつも探しています

ブログを書き始めて思うのが、世のブロガーさんはネタを見つけるのがうまいな〜ということです。

もちろん、特別なイベントや発想などをネタに書いている方もいます。あとはオピニオン系とか。

しかし、なにげない日常を切り取ってネタにされているブロガーさんも多いです。

その中にはぼくも経験しているようなこともあります。イケダハヤトさんはネタ切れなんて一生来ない!と言われていました。

「ネタ切れ」なんて一生来ない!ブログのネタ元を公開します

さすがです!

このブログの弱点

きのうは島田荘司先生と知念実希人先生の対談会をネタにしました。しかし、こういったイベントは常にあるものではないです。

島田荘司先生と知念実希人先生の対談会に行ってきた!

そのためどれだけ日常を切り取ってネタに出来るかがカギとなります。

ぼくのブログはこの点が弱いですね。記事の量産に慣れていないというか、ネタの切り出しがイマイチだと感じています。

これを改善するためには、どれだけ日常に思いつくネタを取りこぼさないかだと思います。

レベル高いですね・・・。さすがプロブロガー。

香川のプロブロガー、ヨスさんもこう言われていますね。

まとめ

ブログを書くことはとても楽しく、病みつきになってしまいます。それだけにネタのストックを常に用意しておくというのは重要ですね。

今後はブロガーさんと繋がるイベントにも積極的に参加していきたいと思います。実はいま参加したいイベントがありまして。

そのイベントがある日が仕事なので、調整中なのです。ぜひとも参加したい!そしてそれをブログに書きたい!

すごい良いネタになるはず!

ぼくが拠点としている広島県の福山市ではそういうの聞いたことがないんですよね・・・。

これもアンテナが立っていないのか。

とにかくネタ集め頑張ります。毎日数個思いつければ最高なんですが!

人気記事をセレクション。

【コラボ書評】女の子に必要な ダイヤよりも、もっと大切なもの。『女の子が生きていくときに、覚えてほしいこと』の感想に似たなにか。 | Creating Myself

YouTuber、Webクリエイターとして活躍するのりごとーさんにインタビューしました!前編 | Creating Myself

本を絶対に読んだ方がいい理由:本の好きなところ | Creating Myself

福山駅近くのカフェ、FOREVER COFFEE MARKETでステーキを食べました! | Creating Myself

スポンサードリンク

取材