高音質で楽しむビートルズ「シングルス・コレクション」

beatles single collection アナログレコード

コロナウィルスの特別給付金でビートルズのシングルス・コレクションを購入しました!

ビートルズの「シングルス・コレクション」を買った

コロナウィルスに絡んで給付された特別給付金でビートルズのシングルス・コレクションを買いました。

値段も重量級ですが、最近結婚し、引越ししたので自分へのお祝いとして購入を決めました。

beatles singles collection

届いて受け取ったときに予想よりもズシッときて驚きました。

ビートルズのデビュー曲「Love Me Do/P.S. I Love You」から最後のシングル「Let It Be/You Know My Name(Look Up The Number)」が収録されています。

これに加え、アンソロジープロジェクトの一環でリリースされた「Free As Bird/Real Love」まで23枚のシングルが収録されています。

このコレクションは、このツイートにもあるようにUK盤のシングルを持っているファンの方からも、UK盤とほぼ同じ音圧、音質と太鼓判を押されています。

レコードを聴くビートルズファンからするとUK初期盤は憧れの的です。

値段もさることながら、状態がいいものを見つけるのが難しいこともあり、オリジナルのテープを使い最新の技術でカッティングされたものなら、UKシングルの代替になるかも、と思ったのも購入の動機です。

シングルス・コレクションの詳細

beatles singles collection remaster

今回購入したシングルス・コレクションはオリジナルのモノ・ステレオミックスから新たにリマスター・カッティングが行われています。

beatles singles collection inside

イギリスでリリースされたビートルズのシングルは、カンパニースリーブといって所属していたEMIの袋に入れられていました。

「She Loves You/I'll Get You」

そのため、後の時代のようにシングルでもアーティストの写真が使われて楽しめるようにはなっていません。

それを補うため、今回のコレクションでは世界各国のシングルジャケットがアートワークとして採用されています。

ブックレットも付属しています。

特別な写真やデータはなかったので、ここに関してはまあまあという感じですね。

まずは1枚目!ということでデビュー曲の「Love Me Do」から聴いてみました。

気に入ったシングルたち

「She Loves You/I’ll Get You」

「A Hard Day’s Night/ Things We Said Today」

「We Can Work It Out/Day Tripper」

「Paperback Writer/Rain」

「Ballad Of John and Yoko」

初期の曲はCDや配信で聴くよりも音が太く、迫力のある感じです。

初期はリンゴがハイハットを始終叩いているので、音が潰れがちなんですがそれもないですね。

(ぼくが今まで買ったものとの比較)

それがクリアになっているし、低音も出ている感じです。

リミックスまではされていないので、60年代当時の音を想像しながら聴くには最高です。

まとめ

買おうかどうしようか迷ったものの、実際に届いて音を聴いてみるとそんなことはどこかに行ってしまいました。

音は最高だし、盤質もいいのでUK初期盤でこれと同じクオリティのものを引き当てるのは大変だな、と思った次第です。

シングルも重要なビートルズの一面!

ファンの方はぜひ聴いてみてください!

「with the beatles」のUK盤を購入した。(マトリクス7) | つぶログ書店

今回購入したシングルス・コレクション