人生の打席に立ち続けることで誰かにメッセージを届けることができる!

届けよう

ブログを続けることはとても楽しいです。ブログ更新という打席に立ち続けることで、自分のブログのメッセージを多くの人の届けることができます。

行動によっていい連鎖が起こる

最近感じていることがあります。

それは自分からどんどん動いていくといい循環がどんどん起きるということ。

正式に発表できるのはもう少し先になりそうですが、早くこのブログで報告したい!と思えることが今日だけでも2つありました。

今日1日の活動を通して感じたのは自分から行動しなければもったいないということです。

これまでの人生はただチャンスを待つだけの日々でした。

なにか面白いことはないかな〜と毎日思っていました。

これって野球で言うと打席にも立っていない状態。

まず打席に立たないとどんな結果も生まれないということです。

もちろん、打席に立てば凡退もするし、デッドボールを受けるかもしれない。

チャンスで打ち取られて批判されるかもしれない。

しかし、素晴らしい結果を残した先の成果を得ようとすると打席に立って挑戦しなければいけません。

悔しさを超えた先に

4000のヒットを打つには、僕の数字で言うと、8000回以上は悔しい思いをしてきているんですよね。それと常に、自分なりに向き合ってきたことの事実はあるので、誇れるとしたらそこじゃないかと思いますね

メジャーリーガーのイチロー選手は日米通算4000本安打を打ったときこのように発言しています。

悔しい思いには向き合わなければいけない。

そこを超えたとき、すばらしい成果を得ることができるのだと思います。

ブログはまさにそうですね。

聞いた話によると多くのブログのアクセスの元になっているのは少数の記事です。

またいきなりバズって多くの人に読まれることもあります。

いずれにしてもその結果をつかもうとおもったらブログを書き続けなければいけない。

少ない記事数でも多くの人に読まれるブログを運営している人はいます。

そういう人はたくさん考え、トライ&エラーをくり返しその境地にたどり着いたのだと思います。

ブログの魅力は書き続けていると必ず誰かのもとに届くこと。

このブログはアクセスも収益もまだまだだと思っていますが、それでも嬉しい反応をしてくださる方がいます。

そういう人に支えられているといっても過言ではない。

トライ&エラーをくり返す

最近はメルマガも始めましたが、開始したばかりなのに購読してくださる方がおられて嬉しい限り。

以前は書いても書いても反応のない時期があったので、なんだかネットの大海に投げかけているようで誰にも届いていないと思い込んでいました。

でも、それでも読んでくれる人がいて感想を教えてくれる。

これこそがブログの魅力だと思います。

収益も欲しい、アクセスも伸ばしたい。欲をいえばきりがありません。

しかし、ブログでもメルマガでも読んでくれる人がいる限りがんばれる。

こういうことを考えるようになったのも発信を続けていたからだと思います。

先ほどの話でいえば打席に立ち続けていたから。

そりゃ、トップの人みたいには毎日ヒットを打つようなことはできません。

愚直にインプットをくり返し、自分の頭で考え消化し、文章にする。

そこにトライ&エラーの視点を持ち込み、高めていく。

1年以上ブログを書いてきてだいぶ書くことに慣れてきて、そしてあいかわらず書くことは楽しいです。

今後はこの頻度を維持しながら、多くの人に読まれるブログにするための具体策を講じていくつもりです。

1年くらい経ったときにどうなっているのか非常に楽しみです。

まとめ

書くことが楽しくてひたすら書き続ける日々を通過してようやく考えながら書くことができるようになりました。

それも打席に立ち続けていたからだと思います。

このブログのメッセージを届けたい人のもとに届けられるようこれからも発信を続けていきます。

届けよう

ちょっと前向きメルマガ始めました!

毎日配信を基本として、1つのテーマで気軽に読める分量でお届けします。

毎日のちょっとした気づき、考えたこと、本の感想など、そのときどきによって配信内容は変わります。

読んだ人がちょっと元気になれて、前向きになれるようなメルマガを目指します。

つぶあん
毎日配信でずっと無料です!
ぜひ、読んでみてください。

▼登録はこちらから。