Apple Watchのアクティビティでゴールを変更する方法

レビュー

Apple Watchのワークアウトでゴールを変更する方法を紹介します。

Apple Watchで運動する時

Apple Watchで運動(アクティビティ)を計測する時にどんな目標(ゴール)を設定していますか。

ぼくは初期設定が目標が「フリー」になっているからいつも自分で切り上げるときを決めていました。

ところが最近「ワークアウト」アプリを触っていると目標が変更できることを今さら発見しました。

まずはワークアウトアプリをたっぷします。

自分の好きなアクティビティを選び、右側上部にある「・・・」をタップします。

そして距離や時間、消費カロリーなど自分の任意のゴールを選んで変更すればOKです。

▲経過時間。

▲消費カロリー(アクティブカロリー)

▲距離。

それぞれの項目で自分の好きな数値に変更が可能。

まとめ

使いこなしている人には知っていて当たり前の機能だったかもしれません。

ぼくはその都度Apple Watchを見ながら運動をしていたので、こんな機能があったのかと驚きました。

好きな項目でゴールを設定できるのは嬉しいです!

Apple WatchでRunkeeperを使う方法を解説します! | つぶログ書店

あわせて読みたい(スポンサーリンク)