Amazonのプライム会員の継続停止!最近は買い物しにくいような気がする!

レビュー

長年Amazonのプライム会員を継続してきましたが、思うところあって解約しました。

プライム会員を解約!

長年Amazonのヘビーユーザーでしたが、この度プライム会員の継続を停止しました。

最近物流事情などから配送が遅くなったように感じますが、住んでいるのが田舎なのでその部分はもとから問題ではありません。

ただいくつかの問題点があり、今回プライム会員の継続を停止するにいたりました。

「Amazonプライム」やめました – ITmedia NEWS

商品が探しにくい

最大の問題は商品が探しにくいこと。

音楽専門店の場合、同じアルバムでもバージョンごとにパージがわけられています。

でも、Amazonは同じタイトルはひとつのページにぶらさがって表示される形式です。

▲例を出すとこういうイメージです。

しらみつぶしに見ていけば自分の探しているCDを特定できなくはないですが、その情報が少ないので「このCDがほしい!」という場合は専門店を利用することが多くなります。

あとレビューもバージョンごとにわけられていないので、参考にしにくいです。

音楽好きにとってはAmazonは使いにくいのかも | つぶログ書店

プライムビデオを見ない

もうひとつ大きな理由はAmazon Prime Videoを見ない!ということです。

これはぼくの趣味が音楽鑑賞と読書であるというのが最大の理由で映画やドラマを見る頻度がそこまで多くないことが関係しています。

最近はCMにも力を入れているようにプライムビデオはプライム会員のメインコンテンツといってもいいものです。

ただ、いくらコンテンツが充実していても見る頻度が少ないのであればその都度作品ごとにレンタルして視聴するか、TSUTAYAに行ってもいいわけです。

使っている特典はAmazon Photoだけ

現状送料無料や時間帯指定の特典もありますが、住んでいるのは田舎なので得られるメリットは少ないです。

残る特典はAmazon Photoのみ。

会員なら無料で写真を保存できるのは大きなメリットですが、メインでGoogleフォトを使っているのでAmazon Photoは念のためのバックアップという位置づけ。

そしてiCloudのプランにも入っています。

そういう点を考えるとAmazon Photoでなければいけないという理由はそこまで多くはありません。

まとめ

いまの時点での利用実態を踏まえて今回はAmazonのプライム会員を解約(継続停止)しました。

今後の人生の展開によってはまた復活する可能性もあります。

一ユーザーとしてはその時々で自分に合うものを選んでいくのがベストですね。