1969年はロック史上最高の年か。

音楽

1969年はロックの歴史を代表する名盤がたくさんリリースされた年です。

ロック史上最高の年?

ネットで拾ったものですが、1969年に発売されたロックのアルバム(一部)です。

全部は掲載しませんが、調べればもっとあるはず。

レッド・ツェッペリンは名盤であるデビュー作「レッド・ツェッペリン」、「レッド・ツェッペリンⅡ」を同じ年にリリースしています。

もっとも当時はそれが普通。

1969年 に発売されたアルバム

  • 1月レッド・ツェッペリン「レッド・ツェッペリン」
  • 2月ヴァン・モリスン「アストラル・ウィークス」
  • 5月スライ&ザ・ファミリー・ストーン「スタンド!」
  • 5月ザ・フー「トミー」
  • 8月ブラインド・フェイス「スーパー・ジャイアンツ」
  • 9月ザ・バンド「ザ・バンド」
  • 10月ビートルズ「アビイ・ロード」
  • 10月キング・クリムゾン「クリムゾン・キングの宮殿」
  • 10月レッド・ツェッペリン「レッド・ツェッペリンⅡ」
  • 12月ローリング・ストーンズ「レット・イット・ブリード」

なお、この年には伝説のロックフェス、ウッドストックが開催されています。

出演者はジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョプリン、サンタナ・・・etc。すごすぎる…。

まとめ

この当時はロックが時代の合っていて、勢いがあった時期です。

かつ、今は超ベテランのアーティストたちも乗りに乗っている若手の時期。

名盤中の名盤が毎月のように(ひょっとしたら毎週?)発売されて、ライブも繰り広げられていたと思うとすごいですよね。

ここからロック黄金期の70年代に向けて花開くことになります。